先輩社員の声

先輩社員の声

先輩社員の声 01 M・Mさん

先輩社員の声

01

M・Mさん

企画グループ

分からないことを周囲に遠慮せずに聞ける、 上下関係に縛られずにコミュニケーションできる。 だから、横浜共立倉庫は誰もが成長できます!

現在のお仕事の内容は?

本社企画グループで、各営業所から提出された定例会議の資料取りまとめ、定例会議の議事録作成、売上・費用などの経理データの会議用資料への加工、各部門から提出された年次予算の取りまとめ、ISO事務局として見直し会議資料の取りまとめや事故集計などを担当しています。

お仕事で一番やりがいを感じるのはどんなところですか?

資料づくりでは、まず各営業所にデータなどの提出を依頼します。このとき、書き込んでもらうフォームを自分なりに工夫をして、少しでも入力しやすく、見やすく、分かりやすいものになるよう心がけています。つねに、「自分のまとめた資料が、今後の共立倉庫を左右する判断に使用されるのだ」と思い、身を引き締めて業務に臨んでいます。

また、各営業所の提出書類の不明点・不足している箇所を見つけて確認できたときは、忙しい営業所のフォローができたかなとやりがいを感じます。

voice1-1

どんなとき、横浜共立倉庫に入社してよかったと思いますか?

「分からないことを周囲に遠慮せずに聞ける」。これが横浜共立倉庫の一番いいところだと思います。当社は社員全員の顔が分かる規模なので、上下関係に縛られずコミュニケーションが取れます。女性社員は少ないのですが、社内行事で集まる機会が多々あるため、近況を話し合うことができ、これが私にとって大きな支えとなっています。

また、NYKグループの一員として研修・スポーツ懇親会・地区懇親会に参加し、グループ他社の方々と交流が持てたり、社員旅行で日本各地の高級な宿にも泊まれました。レクリエーションの面でも入社してよかったと思います(笑)。

横浜共立倉庫でこれからチャレンジしたいお仕事は何ですか?

企画グループの仕事は幅広い分野にまたがっているため、まだまだ知識・理解が不足したままで取り組んでいる仕事があります。今後はきちんとした知識を身に付け、もっと活躍したいと思います。

就職活動中の方へ向けて、このお仕事のおすすめポイント(魅力)を教えてください。

voice1-2

物流倉庫の業務は、日々着実にこなしていく仕事です。「こうしたらもっと作業がしやすいのではないか」「効率が良いのではないか」「商品事故が減るのではないか」など、個人個人の気付きを活かし、工夫のしがいがあります。慌ただしい日もありますが、上手く現場を回してトラブルなく1日を終えた後は、達成感と爽快感が味わえます!スーパーやデパート、レストランなどで当社が預かっている商品を見たときは、「食の流通を担っているのだな」という誇りも感じます。

机にずっといるよりも、自分で見て聞いて動きたい人、フットワークが軽い人に合っていると思います。ぜひ私たちと、横浜共立倉庫で働いてみませんか?

採用についてのお問い合わせは・・・

本社採用担当(総務経理グループ)

045-506-3222

平日 9:00〜17:00

お問い合わせ